ニューヨーカー未満のNYスケッチブック

 写真家ねおゆうきのライフログ。NYの街、子育て、日々のこと。

彫氷のショー & サイレントディスコ@セントラルパーク

バレンタインデーのセントラルパーク。

f:id:nyny1212:20150216162644j:plain

午後から雪が舞い始めましたが、寒さに負けず、アイスフェスティバルに行ってきました。

f:id:nyny1212:20150216163734j:plain

ニューヨークで彫氷の活動をしているOkamoto Studioのアーティストたち。

彼らのライブショーを是非見たくて。

f:id:nyny1212:20150216164946j:plain

制作しているのは、バレンタインデーにちなんで、愛の象徴「ロミオとジュリエット」像。

f:id:nyny1212:20150216165157j:plain

皆が息を飲んで見守る中、

f:id:nyny1212:20150216172521j:plain

「あっ!」まさかのアクシデント!

f:id:nyny1212:20150216165218j:plain

いや、これもパフォーマンス?

表面を水で濡らして再び凍らせることで、

f:id:nyny1212:20150216165310j:plain

この通り!水が接着剤代わりになるのね。

f:id:nyny1212:20150216165532j:plain

せっかくなので、全体像も。

f:id:nyny1212:20150216165603j:plain

正直、想像以上に小規模なイベントではあったけど、日本人のパフォーマンスを見るのは嬉しいもの。

 

この彫氷のライブショーのあと、会場はサイレント・ディスコに。

『サイレント・ディスコ』って?... って私も興味をそそられました。そもそも、「ディスコ」という言葉は死語ではないのか?

それはおいといて... 参加者が受付でヘッドフォンをもらうんです。そのヘッドフォンから流れる曲、80's, 90's...と選べるの。(年代でヘッドフォンが色分けされているから年がバレる!)

f:id:nyny1212:20150216165657j:plain

音楽はヘッドフォンからしか聞こえないから、サイレントなわけ。

なんだか不思議だけど、踊る本人が楽しければいいんだもの。若者から年寄りまで、自分世代の曲で楽しめるのはナイスではないか!

うちの家族はみんなノリが悪いので、ディスコはパスして、ご飯を食べに行きました〜。

f:id:nyny1212:20150216163307j:plain

 

 

 

COPYRIGHT ©2017 YUKI NEO ALL RIGHTS RESERVED.