読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニューヨーカー未満のNYスケッチブック

 写真家ねおゆうきのライフログ。NYの街、子育て、日々のこと。

この光!

この光、待ってました!

おばあちゃんの味

先週の大雪の日の家でのお話。

春近し?

2月だというのに、気温が20℃近くまである、春のように暖かな週末でした。

ヒーリング系ミュージアム

心がざわざわしている時に訪れたいミュージアム。

見納め。

年が明けてから、見納めに来ました。ロックフェラーのツリー。 ティーンエイジャーの息子が、「毎年同じじゃん」と言うんですが。 ま、確かにね。。。 でも、1度も見ないでホリデーシーズンを過ごすのはかなり寂しい。...というわけで、クリスマスを過ぎて…

美味しいかな?

チェルシーにあるプレップスクールの菜園にしばし和む。

ヒトもカメも

先週は、春爛漫のセントラルパークでフォトツアーを開催しました

Welcome Spring!

ご近所のおうちの庭の木に、こんなかわいい巣箱が掛かっているのを見つけました。 "Welcome"と手書きで書かれた文字に、思わずホッコリ。 Welcome Spring! ニューヨークはまさに春爛漫です。

特にネタのない1日でしたが...

今日のエントリーは、サラッと読んでいただければ幸いです。

ニューヨーカーの帽子に注目してみた

ニューヨークの冬を過ごして初めて、頭を暖かくすると寒さの感じ方が全然違うことを知りました。今日は、極寒のニューヨークを歩くニューヨーカーたちの、帽子ファッションに着目してみましたよ。

彫氷のショー & サイレントディスコ@セントラルパーク

バレンタインデーのセントラルパーク。 午後から雪が舞い始めましたが、寒さに負けず、アイスフェスティバルに行ってきました。 ニューヨークで彫氷の活動をしているOkamoto Studioのアーティストたち。 彼らのライブショーを是非見たくて。 制作しているの…

Butcherの日(チャイナタウンで見た衝撃的なモノ)

昨日、2月9日は『肉の日』ということで、肉にちなんだある日の出来事を思い出しました!

自分の絵を描く

これまで住んでいた家の賃貸契約が切れるのを機に住処を変えることになり、新年早々(なんと1月3日に)引越をしました。同じ学区内の引越ですが、されど引越は引越。おかげでお正月気分はぶっとび(まあ、もともとアメリカにはそんなものはないのですが)、…

Happy Holidays!! ホリデー・デコレーション🎄

クリスマスまで、1週間を切りました。ニューヨークが一番輝く季節。 でも、年始早々に引越をすることになって、クリスマスどころでない我が家。 ツリーも飾らず、なんとも味気ないホリデーシーズンを過ごしています。 ロックフェラーのツリーも、五番街のデ…

Union Square Green Market

私の大好きな場所、ユニオンスクエア。 ローカルのファーマーや、ベーカリーなどが集まるグリーンマーケットを覗くのが大好き。 ここに来ると、自然と笑顔になってしまいます。 なぜなら.... きれいな色のお野菜や、 ちょっと面白いものや、 素敵な笑顔や 仲…

雨の日も、また楽し。

雨に打たれた落ち葉も、また美し。踏むのが可哀想である。 この季節は、地面を切り撮るのが面白くて。 いちいち止まってると遅刻しちゃうよ〜、と焦りながら、急ぎ足を停めては傘を片手に、もう1枚。

気になる床屋さん - Made Man Barbershop

7th アヴェニューに向かって23丁目を歩いていたら、こんな床屋さんが目に留まりました。

春!セントラルパーク!

お散歩が気持ちいい季節になりました!やっと。ほんとにやっと(涙)。 長くて厳しい冬でした...。 色付き始めた先週金曜日のセントラルパークです。 私、この芽吹いたばかりの新緑の明るい緑が大好き。桜を見るのと同じくらい嬉しくなります。 花も咲誇って…

今日のチェルシー(Chelsea)

今日も、冬に舞い戻ったような、寒い1日でした。 でも、先週末の陽気で、ようやく花が開き始めたNYC。 いつも通る道に、花を見るのは嬉しいもの。 写真の師匠のスタジオがあるので、よく歩くChelsea。 今日は曇り空でちょっと寒々しい...。 これは、チェル…

街がキラキラ

明けましておめでとうございます。 皆様、健やかに新年を迎えられましたでしょうか。 今年1年が、穏やかで平和な1年となりますようにお祈りいたします。 こちらは年末に日本から母と妹が遊びに来まして、一緒に市内を観光しながら、ニューヨークが一番輝く…

ホリデーシーズン到来!グランドセントラル駅

今年2月2日に100才の誕生日を迎えたグランドセントラル駅。 何度訪れても、その美しさに魅了されてしまうのだけど、東側の窓に現れた100の大きなサインが、少々主張しすぎていていただけないな、...という気がしてならないのは私だけかしら。 コンコース中…

At Dusk - Hoboken (夕暮れのマジック)

今週は、ニュージャージーのHobokenへ。 Hobokenは、ハドソン川を挟んでマンハッタンの対岸にあるウォーターフロントの町。マンハッタンから電車1本で簡単に行けるんだけど、私の住むロングアイランドからはマンハッタンを超えた反対側になるので、なんとな…

At Dusk - Staten Island Ferry

今週は、スタッテン・アイランド・フェリーから、夕景を撮影。 スタッテン・アイランドは、マンハッタンからフェリーで25分の通勤圏。 利用客は1日平均6万人とか。 午後5時半、マンハッタンの南端にあるフェリーのターミナル。 足早に家路へと急ぐ通勤客…

Night Shooting - Brooklyn

今日はブルックリンブリッジのたもとにて、夜景の撮影。 こういう日は夕方から出かけるので、早めに晩ご飯を作っておいて、子供たちにはお留守番してもらう。この国では、12才以下の子供を家に残して外出することは不法らしいのだけど、ついに下の子も13才と…

COPYRIGHT ©2016 YUKI NEO ALL RIGHTS RESERVED.